• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 中継スタッフが謎の失踪...フジツボが付着した神輿「これ、ラ...

中継スタッフが謎の失踪...フジツボが付着した神輿「これ、ラジオで中継して大丈夫なんですか?」

ドラマ

テレ東

2022.7.4 何かおかしい

【3行まとめ】
・「何かおかしい」第5話「儀式」をプレイバック!
・この日は、中継スタッフ・小野寺の20歳の誕生日で、リスナーのハガキにあった婚鎮祭に行くことに。婚鎮祭では、20歳の女性しか乗れない特別な神輿があり、乗れるのは儀式で選ばれた女性だけだという
・しかし、現場に到着し、儀式の衣装に着替えに行った小野寺が一向に戻らず...

毎週火曜深夜0時30分からは、ドラマ「何かおかしい」を放送中! 「テレ東プラス」では、第5話の内容をプレイバックする!

ラジオ番組「オビナマワイド」は、ラジオ東京の人気生放送番組。
この日は、中継スタッフ小野寺(樋口日奈)の20歳の誕生日。リスナーから小野寺の誕生日にふさわしいスポットやイベントの情報などを募集し、MCの小手伸也、アシスタントの香音が番組を進行する。

nanikaokashii_20220704_01.jpg
番組に、早速情報が寄せられた。リスナーの祖母が住んでいた集落に不定期開催のお祭りがあるということで、ラジオネーム・タロキチと電話がつながる。

「その年、20歳になる女性しか乗れない特別な神輿がありまして。それに選ばれると、とても名誉というか、素晴らしい将来が待っているとされているんですよ!」

「今日の企画にピッタリじゃないですか」

「そうなんですよ。で、その神輿に乗る女性の選び方が独特でして...お面を被るんですよ」

「お面?」

「はい。参加者の女性たちがお面をつけて、サイズが一番ぴったりだった人が神輿に乗れるんです。シンデレラみたいじゃないですか?」

「確かに! ガラスの靴がお面になった...みたいな」

「そうです! お面の写真があるので送りますね」

nanikaokashii_20220704_02.jpg
タロキチからお面の画像が送られてきた。内側にくわえるための板のようなものが付いていて、小手は「歌舞伎とかで使うくわえ面っぽい形だよね」と言う。

「くわえ面?」

「内側の棒みたいなところをかんで顔に固定するお面なんだけど、顔をそぐシーンに使うから、"殺す面"って書いて"殺面(そぎめん)"とも呼ばれてるんだよね」

「なんか怖いですね」

「小野寺ちゃん、20歳の女の子しか乗せてもらえないお神輿だって! これ、いいんじゃない?」

「そう...ですね。でもお面被らなきゃいけないんですよね?」

「いいじゃないですか〜小野寺ちゃん似合いそう」

「お面に似合うも何もないでしょ。しかもお面被ったら顔映んないし。こういうのって、儀式っぽくて怖いっていうか、気持ち悪いっていうか...。しかもお面くわえてたら喋れないですし...」

「小野寺ちゃんなら何とかなるでしょ」

「いや〜無理ですね」


乗り気ではない小野寺の様子に、「この中継行かなかったら、他ないぞ」とスタッフに焦りの色が。すると、コントロールルームに放送作家の花岡(濱正悟)がやって来て、番組公式SNSに寄せられたコメントを見せる。

『このお面は、凪ノ端集落の『婚鎮祭』で使われるお面だと思います。私は大学で歴史学の教授をしている者ですが、かなり貴重な機会ですので、ぜひ中継をお願いします』

情報の送り主は、Mr.masaoというアカウント。Mr.masaoのプロフィールには、『日本全国の祭事や儀式を専門に研究している者です。大学で歴史学の教授もしています』という紹介文が書かれていた。他にめぼしい情報もないため、Mr.masaoと電話をつなぐことに。

nanikaokashii_20220704_03.jpg
「はじめまして」

「Mr.masaoさんは歴史学の教授をされているとのことですが」

「そうなんです。たまたまこの番組を聞いていて、小野寺さんが『婚鎮祭』のお面に関して勘違いをされているようだったので、専門家として黙っていられなくなりまして」

「婚鎮祭というのは、もしかしたらタロキチさんが言っていたあのお祭りのことですか?」

「えぇ。あのお面は、婚鎮祭のメインで行われる『選妻の儀』で使用されるものだと思います。『選妻』とは妻を選ぶと書き、神様の妻を選ぶ儀式なのです。あのお面がピッタリ合えば、それは神様に選ばれたということになり、結婚できると言われています」

Mr.Masaoの話に徐々に興味を持ち始めた小野寺。

「なんかシンデレラみたいでもあり、ブーケトスみたいでもありますよね」

「そうなんですよ。日本の小さな集落に伝わる風習でありながら、エレガントさも併せ持つ、美しい伝統だと思いませんか?」

「思います。なんかロマンチック」

「しかも、このお祭りは不定期ですから。つまり誰でも参加できるわけではなく、祭りが行われる年にちょうど20歳になってないといけません。もうこの時点で限られた人にしか選ばれる権利はないわけです」

「そうですよね。そこからさらにお面にも選ばれて、って相当難関ですよね」

「おっしゃる通りです。私は小野寺さんがこの機会を得たことを、運命とすら感じています。ぜひ参加してください!」

「運命か〜! これはもう、私が選ばれるしかないですよね」

先ほどとは打って変わり、俄然やる気の小野寺。公式SNSに「お面に選ばれて、今年中に結婚しちゃうぞ〜!」と写真付きで投稿し、笑顔で中継先に向かう。
しかしコメント欄には、『近くだけどこの祭り聞いたことない』『よく見るとお面も何か変じゃない?』『奇祭にしては無名すぎる』など不穏なコメントが並ぶ。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。
次のページ一点を見つめ黙々と歩く村長…どこか様子がおかしい?

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

何かおかしい

何かおかしい

一番怖いのは人間だった!リアルタイム進行型ヒューマンホラードラマ「何かおかしい」放送決定! 主演は民放連続ドラマ初主演の濱正悟!共演も豪華顔ぶれが勢ぞろい!

放送日時:テレビ東京ほか 毎週火曜 深夜0時30分放送

出演者

濱正悟、松尾諭、今井隆文、藤森慎吾、ヒャダイン、小手伸也、岡田結実、山之内すず、香音、樋口日奈(乃木坂46)、筧美和子、橋本マナミ、中村舞、杏花、青木瞭、佐伯大地、吉田ウーロン太

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧