• #
  • トップ
  • グルメ
  • 1歳頃から食べられる「はじめてケーキ」は大人でもおいしく食べ...

グルメ

テレ東プラス

2019.1.23

1歳頃から食べられる「はじめてケーキ」は大人でもおいしく食べられるのか調べてみた。

誕生日や結婚式などさまざまなお祝いに華やかな彩りを添えるケーキですが、赤ちゃんが食べるにはまだ早い! しかし、1歳頃の子どもでの食べられる「はじめてケーキ」なる商品を発見しました。見た目は普通のケーキと変わりなく見えますが、一体どう違うのか、はたして味はおいしいのか?検証してみたいと思います。

はじめてケーキと通常のケーキ、どう違うの?

cake_kohen_20190123_00.jpg
1歳前後の子どもでも食べられるように作られている「はじめてケーキ」。見た目は普通のショートケーキとあまり変わらないように見えますが、材料という点で大きな違いがありました!
どう違うのか、材料ごとに見ていきましょう。

cake_kohen_20190123_01.jpg
▲通常のショートケーキ


・通常のケーキ...薄力粉
・はじめてケーキ...米粉、きな粉

クリーム
・通常のケーキ...乳脂肪の入った生クリーム
・はじめてケーキ...豆乳を使ったクリーム

砂糖
・通常のケーキ...グラニュー糖
・はじめてケーキ...てんさい糖

フルーツ
・通常のケーキ...大人の一口サイズ(いちごはカットせずそのままのことも)
・はじめてケーキ...子どもの口に入りやすいよう小さくカット。スポンジケーキにはバナナをサンド


1歳という年齢を考え、胃腸などの内臓に負担が少なく食べやすい材料を使っています。これなら安心して子どもに与えることができますね!

また、バナナは変色しやすいため、通常のケーキにはあまり使いません。しかし1歳ごろの子どもはバナナが大好き!そのため、スポンジの間にバナナをサンドしています。
バナナのおかげで、子どもの食が進むこと間違いなしです。

cake_kohen_20190123_02.jpg
▲「はじめてケーキ」。カットケーキverにはバナナが入っていません

実際に1歳頃の子にケーキを食べてもらってみた

1歳頃の子は「はじめてケーキ」にどんな反応をするのか、検証してみました。

今回のモデル・そうたくん(撮影時1歳8カ月)は、アレルギーはないものの、好き嫌いと食べムラがある男の子。

cake_kohen_20190123_03.jpg
しかしそんなそうたくんも、テーブルにあるケーキを見た瞬間「これ何?」と気になるようです。

cake_kohen_20190123_04.jpg
普段からクールなそうたくんですが、そのおいしさに思わず笑顔に。まだ覚えたばかりの「おいしー!」を連発。
子どものいい笑顔を生み出す「はじめてケーキ」、きっとおいしいに違いありませんね!

そうたくんのパパ・ママにも食べてもらったところ、そのおいしさに満足していました。
ベビーフードやベビー用のお菓子など、赤ちゃん向けの食べ物は、薄味で大人が食べると物足りない(しかし子どもにとってはおいしい)ものがほとんどですが、大人が食べても満足できる味になっています。そして食後は、赤ちゃんと共にママ・パパも幸せ気分になり、家族仲もよくなる。ケーキひとつで家族団らんの楽しいひと時を築けるなんて、やっぱりスイーツは偉大ですね~。


【取材協力】
「菓子工房ルーヴ」
住所:香川県高松市鹿角町290-1
電話番号:0120-869-787
営業時間:9:30~19:00
定休日:無休
駐車場:65台

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

カテゴリ一覧