放送日
2017年5月19日(金) 13時35分~15時40分

世界中で起こる異常現象…それは地球本体からの復讐か!?存亡をかけて人類は地下3,200キロの旅へ!未知の地底ワールド命がけの闘い!驚愕のSFパニック(2003年/米)

出演者

アーロン・エッカート(ジョシュ・キーズ博士):[声]井上和彦、
ヒラリー・スワンク(レベッカ“ベック”チャイルズ少佐):[声]朴ロ美、
デルロイ・リンドー(エドワード“ブラズ”ブラズルトン):[声]銀河万丈、
スタンリー・トゥッチ(コンラッド・ジムスキー博士):[声]牛山茂、
リチャード・ジェンキンス(トーマス・パーセル将軍):[声]小川真司

監督・演出

【監督】ジョン・アミエル

制作

【製作年/国】2003年/アメリカ

ストーリー1

ある日、ロンドンのトラファルガー広場で、大量の鳩が突然方向感覚を失い建物に激突、地面はその無残な死体で覆い尽くされる。さらにその2日後、帰還直前のスペースシャトルが制御不能に陥り、ロサンゼルスの中心部に落下しそうになるが、何とか不時着に成功し大災害を免れる。シカゴ大学で教鞭をとる地球物理学者のジョシュ(アーロン・エッカート)は、一連の不可解な出来事を調査し、原因が地球内部の核(コア)の回転が

ストーリー2

何らかの理由で停止し、磁気に異常が発生しているためであることを突き止める。そしてそれは、このままでは地球を覆う電磁波が消滅し、太陽の直射を受けた地球は1年以内に焼き尽くされてしまうことを意味していた。ジョシュの分析結果を読んだ地球物理学の大家、ジムスキー (スタンリー・トゥッチ)は、アメリカ国防総省のパーセル将軍(リチャード・ジェンキンス)に連絡、関係者を収集する。

ストーリー3

人類が唯一助かる方法は、人類が辿り着いたことのない地下3,200キロに到達し、そこで核爆弾を仕掛け、その爆発の波動でコアを再び回転させるしかない。そしてその任務は6人のテラノーツ(地球潜行士)らに委ねられた――。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング